中野ファルコンヒルズ・南青山ソシテに作品を委託販売中☆自宅アトリエでレッスン開催中☆


by atelier-rei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

納品した夏のバッグ

夏のバッグや小物いろいろと制作しています。

南青山ソシテさんへデニムのパッチワークのトートバッグを2点納品していたのですが、
2点共立て続けにお買い上げ頂きました。

次に納品したのは、着物地をつないでビーズ刺繍して綿麻のヘリンボーン生地を合わせたバッグ。



肩から掛けるやや縦長、
A4ファイルが楽々入るサイズですが、口布の下にギャザーたっぷり寄せてふんわりしたバッグです。
もう1点。
片側は5種類の浴衣地をつないでタックを寄せて、ワンハンドルに。
もう片面はシンプルに。
日によってこちら側を表に出して使うのも良いかと思います。
この浴衣地パッチワークバッグは、納品した数日後に顧客の方にお買い上げ頂きました。


納品して1週間の間に
結局はこの2つのバッグお買い上げいただきました。
また布合わせ替えて作りますね!

翌週には中野ファルコンヒルズさんへ同じ型紙を使ったバッグを納品。
こちらは綿麻プリント地に少しビーズ刺繍をしてあります。


納品して店頭にディスプレイした時に写しました。
店の洋服のテイストにも良くマッチしてました。

ワンハンドルのバッグは『片っぽの持ち手が肩からずり落ちる〜』という2本持ち手で悩まれてる方にもおすすめ!

肩に掛けて小脇に抱えて持つにもちょうど良く、また手に提げでも長過ぎずちょうど良い長さにハンドルの寸法を決めました。

また依頼がありましたので、布合わせを替えて作っています。

[PR]
# by atelier-rei | 2018-07-14 07:49 | 物作り | Comments(0)

続けていきます

西日本豪雨から1週間が経とうとしています。
今回の豪雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

岡山倉敷市の知り合が被災してその後無事は確認できましたが、残念なことに家は水没したとの連絡を受けました。
今はとても厳しい日々だと思います、少しずつ支援の方法を探って行こうと思います。

私は2011年東日本大震災のすぐ後から小さな巾着袋を作り続けて7年が経ちます。
2011年の3月にすぐ小さなノートを作り(当時は飴ちゃん入れという呼び名で)巾着を作ってあちこちのイベントや展示会などで販売し売り上げを記録。
半年に1回くらい、まとまったところでで巾着袋の売り上げの一部を募金へ。
これまでに作って販売した巾着の数は800個を超えていました。
(一部プレゼントに縫った物は記録から抜け落ちてカウント出来ていないかも)

5年前から委託している中野のファルコンヒルズさん、4年前から委託している南青山のソシテさんでも巾着は定番となっています。
ソシテさんでは外国のお客様が多いので、この巾着が海外のあちこちへ旅立っています。
展示会や取り扱ってくださるお店によって着物地や浴衣地、コットンなど布を替えて作っています。
自宅のアトリエレッスンでも時々作りますよ。

これからもこの巾着は作り続けていこうと思います。
d0174607_21381646.jpg
d0174607_21392235.jpg









[PR]
# by atelier-rei | 2018-07-13 22:01 | 日々のこと | Comments(0)

フリマ孫娘バージョン


フリマ始まってまーす(๑>◡<๑)



私が書斎の整理して使わなくなったファイルやら小さな収納グッズやらを床に置いていたら
孫娘が「なにこれ~~~~~~っ!かわいいぃ~~!」
と食いついたのがこの白と赤の収納グッズ。
ディッシュラックというのかな?
(何十年も食器棚で使っていて、ついこないだまで書斎の収納で父の絵の道具とか整理していたのです)
なんか、何が可愛いかというとこのラックの色とサイズ的に子供の机みたいで刺さったらしいです。


上段*舞妓さんの名刺入れ(たくさん着物頂いた時に一緒に箱に入っていてあまりにも刺繍が可愛くて処分できなかった)
   コースター「もっと何かないかなー?」と言いながら孫娘が食器棚から出して来た
中段*私のソックス(寝室のタンスから断捨離で出して靴磨きや掃除に使い捨てにする予定のもの)
   日焼け止めクリームとスプレー
下段*ツボ押しとマッサージグッズ各種
d0174607_22295857.jpg
孫娘が売り子で買い物客が私という設定。
時々立ち位置が変わります。
フリマの売り買いのセリフとか歩くルートなどシナリオは孫娘がきっちり決める。(笑)
黙ってぼんやりと私が歩くと厳しいチェックが入る。

『らんららんらら~~ん』って言って歩いてきて、それから『フリマで何か良い物あるかしら?』って言ってね!
とか。
売る方に回ると、
『これ買うと今ならお安くなりますよ』とか『ふたつ買うともうひとつオマケしますよ』とか言ってね!
とか。



フリマのブースもひとつだし、売る方も買う方も一人ずつなのでずっと同じ店で買い物しなきゃ~~
孫娘が飽きるまで散々お付き合いしました。


翌日も、私がソックスを下駄箱に仕舞っていたら
『だめーー今日もフリマやるんだから』
ってことで、フリマは続くのです。

[PR]
# by atelier-rei | 2018-06-09 19:02 | 日々のこと | Comments(0)

梅雨入り前の片付け

月末に2店舗へ納品に行って来ると、翌日からは体を使った?縫い物以外の事、例えば家具移動とかやりたくなる習性。

タイミング合えば展示会巡りなどもしますが、今回は梅雨入り前に終えたくて4日ほどやりました。
父の大量の紙類を2年かけて整理してからは、書斎はパソコンやる時以外使ってない部屋になっており、
今回は私が作った作品などの撮影スタジオ風に設えようというのが目的。
やり出すと片付けのスイッチが入り書斎・寝室・アトリエと3部屋同時進行となりました。
書斎はかなり良い感じに片付けられ、あとはどの様に撮影キットを組むかな?と課題を残すのみ。
過去作品(講習で作ったバッグや私物バッグ)もバッグの衣替えと同時に傷みをチェックして、
手直しやリメイク用のバッグをアトリエに持ってきました。
2005年に作り始めたばかりの初期の物を本当に愛しく思います。




[PR]
# by atelier-rei | 2018-06-06 11:30 | 日々のこと | Comments(0)

もんぺパンツのレッスン

以前レッスンに来た方からの依頼で、ダンス衣装に合わせ『もんぺパンツ作り』のレッスンをすることになり、
私がその下準備をしました。
郵送いただいた布は鮮やかなオレンジ色、ハーフリネン?なのかな、黄色みと深みのあるオレンジ色で素敵です。

まずは布の水通しと地直し

d0174607_13054447.jpg
次に型紙カットと布の裁断へ
家庭用ミシンで縫ってもらうので、お嫁ちゃんから1階に戻してもらって色々ミシンチェック
家庭用ずっと使ってなくて糸掛けから忘れてました!
オレンジの糸もうちにあって良かったー、なかなかオレンジの布は縫わないから。
d0174607_13090236.jpg
d0174607_13070431.jpg

型紙カットと布の裁断まで私が済ませ、いよいよレッスンの日
ミシンでの縫製からスタート!
目標とする時間は3時間です。
縫い代は家庭用ミシンのジグザグで始末、脇縫いが無い型紙で工程は少ない、ミシンも慣れてきてスムースに縫えています。
ウエストと裾にゴム通しして、予定の3時間で完成しました。


その他以前依頼されていた服のお直しもお渡しできました。
これはダンスの衣装にするために既製服をはさみで切ってある状態で残りの仕上げを依頼され、
その切りっぱなしになっていた箇所をすべてロックミシンと端始末のところまで仕上げています。
(このお直しは私がお嫁ちゃんに外注してます)

d0174607_14070485.jpg
このブルーのトップスにレッスン内で仕上げたオレンジ色のもんぺパンツを穿いて、その上からアジアの織帯を締めるのかな?
レッスン当日鮮やかなアジアの織り帯も見せていただきました。

後日送っていただいたダンス衣装のコーディネート着画↓
d0174607_11344770.jpg

この型紙があれば着丈とポケット有無、裾をリボンで絞るなどアレンジは好きに作れると思います。

[PR]
# by atelier-rei | 2018-05-15 10:58 | アトリエレッスン | Comments(0)