中野ファルコンヒルズさん・南青山ソシテさんに作品を委託販売中☆自宅アトリエでレッスン開催中☆


by atelier-rei
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新型のバッグなど納品

猛暑の夏もほぼ終わり9月に入りました。
夏は私の好きな季節。
インドアなので特に海にも山にも出かけることはありませんけれど。
喘息持ちなので一年で夏が一番体調が良いのですよね。

南青山ソシテさんへは毎月末にアルバイトを兼ねて納品に伺っています。
8月末には割と多めに納品してきました。

シンプルなくたくたバッグ
10年ほど前に作ったバッグと同じ形で、表地・裏地・持ち手とすべて着物地で作ってみました。

d0174607_21312443.jpg

上質の着物をなるべく手を加えずそのままに。
バッグの幅には足りないので2枚繋いで少し手縫いステッチを入れています。
キルト綿も入れずに内布も着物地なのでふわっとクタクタっとしていて、手提げにしたり肩にかけると綺麗なドレスのようなドレープになります。
持ち手は少し短めに見えますが肩に掛けられて手提げにも長すぎずちょうど良いサイズ感。

d0174607_21360437.jpg
マチは10センチほど、外マチにしてそこもデザインのアクセントになっています。

d0174607_21362128.jpg

お店に納品してすぐ店内にディスプレイした所を撮影。

d0174607_22050505.jpg

捻りスヌード
今回は少しとろみのあるしっかりとした着物地を6種類選んで布合わせしました。
1回捻って作っているので1重で首にふわっと掛けてジャケットインにしても良いと思います。
長さもあるので2重に掛けてその日の気分で好きな色柄が出るように回すと、コーディネートが一層楽しめると思います。

d0174607_21415298.jpg

モノトーンのストール

黒系の着物地を集めて5種類でパッチワークしてあります。
1枚だけラメ糸が織り込まれた美しい地紋になった夏着物地を使っていて、少し控え目にきらめいています。

d0174607_21462570.jpg

以前作ったストールも納品しました。
黄色からオレンジ系のグラデーションが美しい上質な着物地、反対側は型染の着物地で余った小さな布でアップリケして
端にはビーズフリンジを付けています。


d0174607_21492688.jpg

その他、定番の巾着・マルチケースなども一緒に納品してきました。


もう一店舗の中野のファルコンヒルズさんへもそろそろ納品日になります。

[PR]
by atelier-rei | 2018-09-01 22:12 | 物作り | Comments(0)