中野ファルコンヒルズさん・南青山ソシテさんに作品を委託販売中☆自宅アトリエでレッスン開催中☆


by atelier-rei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

見え方が違う

もう5年も前に作ったタピストリー 縦の長さが120センチ以上あります
こんな大きな物は作った事もないし、無計画で作り始め案の定試行錯誤の連続…
ベースはかなり古い着物地、青系中心にひたすら繋いだピースは何百枚?
縦にするか横位置にするかも決めず~
この青いベースに赤い布で何かを表現したい!
青い空に見立てて真っ赤な花のキルトにしようか、
青い海に泳ぐ赤い魚にしようか、
岡本太郎オマージュ「太陽」のイメージにしようか、
家にある赤系の布を選びだして、少しずつウネウネクネクネの形を作っていき
途中から当時発売になった大西淳子先生のオリジナルプリントを中心に使うことになりました
d0174607_0233100.jpg
立体好きな私はどうしてもどこか膨らませないと気が済まない
タコの足みたいな部分に綿も入れました
結局は花なのかタコなのか太陽なのか???
一応タイトルは「動き出す花」とした記憶が…


この二世帯住宅の2階に住んでいた頃に飾っていた場所は天窓から明るい日差しが差し込む玄関の壁でした




本当は階段踊り場の上から垂らす予定が、、、、
完成したらなんと作品の幅が大きすぎて飾れないことが判明!
あまりの無計画ぶりに自分でびっくり
リビングにはインパクトありすぎたし、
これを見ながらの毎日の食事はどうかと思い、この場所になりました
自然光で見ると昼間の赤い花のようです
d0174607_1519620.jpg




黄色い部分の”めしべ”みたいな所は古いオーガンジーや
昔子供に編んだセーターをほどいた毛糸などで作った何十個ものコサージュ






そして1階の父の家に住むようになってから飾っているのは、別の玄関を入ったすぐの場所
しかし、この1階の玄関はとても暗い……
昼間でも照明をつけてやっとこの明るさです
d0174607_023266.jpg




すぐ横がアトリエの入り口になります
絵画を飾ることが好きな父に必死に頼み込んで、ひとつ額縁を外してもらいました
壁の絵画にあてる為のスポットライトがあるので、なにやら怪しい雰囲気になっています
d0174607_1534849.jpg

その立体的な部分がライトによって長い影を落としています
この場所で見ると深い海にうごめく毒ダコのようにも見える


暮れの大掃除の時にじっと見ていたら、またこういう作品を作りたい気分になってきました
問題は、飾る場所と保管場所ですね
うんと普通サイズに妥協して、作ってみようかな
もっとオブジェみたいな立体的な物を
[PR]
by atelier-rei | 2011-01-23 01:06 | 物作り | Comments(0)
今日は手芸作家・大西淳子先生とポリマークレイ作家・アトリエ宙さんと町田で新年会

今日も自宅から徒歩で小田急改札まで~約25分
歩く毎に自己新出してます

待ち合わせの花屋の横、いつものショーウィンドー
お正月とはまた違う着物と帯でした
d0174607_1959161.jpgd0174607_19591919.jpg
d0174607_19594943.jpg

ランチは私が良く行く店、カンボジア料理/アンコール・トムにご案内
エスニックですがかなり和食に近い優しい味付けです
アトリエ宙さんが初めて自分で作った大西先生のキットのバッグ、やっと見せて頂きました~
素敵に出来上がっていましたよ
聞くところによると、もう次に財布のキットも注文したらしい
もうこうなったら”手作りバッグへの道”まっしぐらですね
がんがん作っちゃってください!

新年会と言うことで、話は昨年を振り返ってからの~今年の抱負?今後の予定など、、、
昨年まではかなり作家活動に忙しい日々のお二人でしたが(私も忙しかったですが)
今年はどんな活動になっていくのでしょう

かなり話も弾んでいましたが、、、「お茶しましょう」となりすぐ近くの喫茶店ダンケへ移動
素敵な落ち着ける喫茶店、こういう店が近頃なくなってきました
久々にケーキセットなど注文~
d0174607_2014114.jpg

ここでも色々と話は尽きません

・「to doノート」を作り、やるべき事をメモして実行できたら線で消すと良い、
→たとえ実行できなくても後に振り返って必ず役に立つ時が来る
・何をするにしても自分を作っているのはこの体、この体を作る食べ物がかなり重要
・誰も見ていないからと言って、タッパーから常備菜を直に食べるのはやめよう
・たとえ買ってきたお惣菜であっても、せめてお皿に移す気持ちが大切
・私の父はもう十分長生きなので「好きな物を好きな時に好きなだけ食べても良い」という結論
・そして私は母の料理ノートを参考にもっと真面目に料理に取り組む事を宣言
・世の中の子供は正直だがかなりやっかいな生き物である、
→優しくすればつけ上がるので大人と子供の上下関係はきっちりと解らせる必要がある
・大西先生が使わないミシンがある事を急に思い出し、宙さんがカートで取りに行くことが決定
 →宙さんは今後もっとソーイングをやることが自動的に決定
・普段自転車ばかりの宙さんは歩くと自分の体がなかなか前へ進まなくていやだ、とか
終盤は女性ホルモン諸々の話にも発展
優雅な喫茶室で女3人「終わった」だの「もう終わりそう」だの、、、、
まあ、この年代の女性が集まると最後は大抵この話で終わっているという事実

店を出るともう夕方、空気がすっかり冷え切っていました
ここで3人別れ私は徒歩で帰宅~
お二人と別れてすぐの靴屋から出て来た若い男性の後ろをなにげなく歩いていましたが、
なんと、自宅すぐ近くまで一緒の徒歩ルート!
ほぼ尾行状態の私
お正月に買った歩数計、
15日の横浜新年会の日は往復6254歩、今日の町田往復は約11000歩でした
d0174607_20303663.jpg

[PR]
by atelier-rei | 2011-01-17 21:41 | 日々のこと | Comments(2)

久々の男物作り

今、遠くに住むお友達からの依頼で”経本入れ”を作っています
男性物、そして経本とお数珠も一緒に入るデザイン
私自身は使っていない物でしたので、まずネットで検索~
かぶせ式、ファスナー式、色々あって
やはり男物は渋くてかっこいい
デザインは二つ折り式、片方がファスナー、片方がポケットの形に決めてとりかかる
使ったのは表裏とも金襴の渋めの素材
少しキルト芯も入れました

男物のお数珠は大きいので、父のを借りて入れてみました
経本は持っていないので、サイズが近かった電子辞書をポケット部分に入れてみた
d0174607_828218.jpg
d0174607_82854100.jpg

くるくる紐で巻いてボタンに留める形です
どのボタンにしようかと色々と迷う
色目はこれがいいかなぁ~
一応仮留めしてみた
あと、紐の仕上げしたら完成です
これを作っていたら、また”装飾系男子かばん”作りたくなってきた!


今日はこれから「秘密の新年会」に出かけま~す♪
うふふ
[PR]
by atelier-rei | 2011-01-15 08:43 | 物作り | Comments(1)

気持が上がる場所

今日は友達meeちゃんと一緒に新宿オカダヤへ買い物の日
まずは自宅から小田急線町田駅まで歩きます
今日もラッキーな事に前方を早足で歩く若い女性を発見!(こないだとは違う人ですけど)
さっそく尾行?開始です
歩き方と服装で、町田駅まで歩く人なのかそこら近所に行く人なのかだんだん分かって来た
小田急町田駅に行くには天満宮行きとは違い途中で右方向へ曲がりますが、
その人も右へ曲がりました
って事は小田急町田駅まで行くのね?(私の感は冴えています)
でもそこからはずっと急な上り坂~~
キツイ~~
でも頑張った~
35分で小田急町田駅に到着
今日も楽勝でした
今後の課題は「ヒールのある靴でお出かけの時にも徒歩で行けるか」です

新宿オカダヤは大好きなお店
主婦層ばかりの町田店と違い、プロや男の人や服飾専門学校の生徒がたくさん買い物にきています
meeちゃんが「とある物」を作りたいと言うので布や材料もろもろを一緒に吟味
わからない事はどんどん店員さんに聞いて
2階行ったり3階行ったり4階行ったり地下1階行ったりウロウロ
どのフロアもプロっぽい布がた~くさんあって見事です
今日は衣装用布コーナーを中心に見たので、
マツケンサンバ調のキラキラゴージャス系から素敵なレース地や
カラス避けネットみたいなグリーンの編み編みまで変わった布をじっくりと堪能
紅白歌合戦の歌手の衣装はここで買えばすべて作れそうな感じ
レディ・ガガも気に入りそうな超オモロイ布もたくさんある

大体の布選びが完了~腹ペコな二人はここで一旦オカダヤを出てランチタイムに突入
普段肉や揚げ物を食べない私にmeeちゃんが「とんかつ食べよ」って事で
”とんかつ茶漬け”にしました~♪

お腹を満たしたところでオカダヤに戻って順番にお買いもの
ランチの店で買う布のサイズをきっちりメモっていたのでばっちりでした

オカダヤのエレベーターに乗ったら、私達のすぐ前にタダ者じゃないオーラの男性が一人
かなり変わった革鞄(しかも鞄のファスナー全開で財布が見えていたが)に白のロングコート
素人はあんなコート着ません
降りる時にお顔見たら、なんとニットの貴公子・広瀬光治先生でした!
以前あるイベント会場でお見受けした印象よりずっと背が高くて、やはりものすごいオーラ!

買い物も無事に終わって、せっかく二人都心まで出てきたんだし「お茶しよ」となって~
ゆったり座れる”純喫茶”探しでまた歌舞伎町から駅前までウロウロキョロキョロ
”椿屋”という素敵な喫茶店に入りケーキセットでゆっくりとお喋りしました

新宿オカダヤは置いてある布の種類もすごいけどれど、
なんと言っても店員の人数も多くとても親切丁寧
店内に置いてある作品見本も素敵な物ばかり
今日もオーガンジーの可愛いポンポンみないな物の作り方を聞いたら親切に教えてくれました
さっそく作ってみます♪
あそこに行く度に「時々ここに来なくちゃ!」って強く思います

meeちゃんの買った素敵な素敵な布、はやく完成品が見たいなぁ~

               そして私はこの布で「とある物」を作ります
d0174607_23352874.jpg


           
[PR]
by atelier-rei | 2011-01-11 23:46 | 日々のこと | Comments(1)

徒歩初詣決行の日

天気も良く風もない穏やかな朝 これはウォーキング日より
いよいよ町田天満宮まで徒歩初詣決行の日がやってまいりました!!

9時40分に自宅を出発~
やや早歩きで高校の角を右折、町田方面遥か彼方に山並みが見える
どこの山?地理に弱くてわかりません、大山?丹沢?
ふと10m前方に良い感じのテンポで歩く女性を発見
リュックにスニーカーの軽装からして、彼女もきっと町田までね、と勝手に判断
10mの間隔を保って歩くことにした
軽く尾行してるっぽい私
ぁ~でも早歩きしてたら急に体があったまって思わずマフラーと手袋を取った

途中で暮れにバスから見えて気になっていたある店の前を通る
やはりそうでしたか…まさかとは思いましたが…
クリスマスツリーがまだ入口に堂々と飾られていた
イルミネーションだけかと思ってたらクリスマスオーナメントもついていた
しかもすぐ横のドアには正月飾りだ、もう何でもありの世界

と、ここで前方の彼女が突然反対側へ渡ってしまった
え?どーゆーこと?
でもまだ町田方面に向かっています、よかったわ~指標にしてますから貴女を
緩やかな上り坂にさしかかり、ようやく彼女が反対側へ渡った理由がわかった
こっち側には歩道がなくなっていた!バスがすぐ横通るの、危ないじゃん
ふ~んな~るほどね、彼女かなり歩き慣れしていると見た

彼女を指標に歩いていたらもう坂も終わり大通り
天満宮はすぐそこです
彼女は交差点から斜め右方向へ歩いて行った
小田急線に乗るのでしょう(また勝手に決めている)
着きました~楽勝でした!
徒歩初詣決行!なんて大げさに宣言したけど  拍子抜け
自宅から約25分、バス乗ってる場合じゃないです、これから真夏以外は歩きます
d0174607_2051436.jpgd0174607_20512018.jpg














骨董市以外の天満宮を見たのは初めてです
もちろんこれがお宮の本来の姿ですが  「あれ着物売ってない!」  みたいな(笑)
こんな可愛い鳥居 あったっけ~~?!
歩道橋の左側が神奈川県相模原市、右側が東京都町田市

御札とお守りを買って 5円をお賽銭箱に入れて パンパン!
ここから小田急線町田駅へさらに5分歩きます

続きはこちら
[PR]
by atelier-rei | 2011-01-05 22:37 | 日々のこと | Comments(0)
昨年11月に西淳子先生のアトリエでいくつか購入した素材
その中の一つ、クリーム色の地が珍しい古い帯地、
小さめの草花と動物が可愛らしくて購入しました
昨日自分のバッグを作ろうと出したら 何と「うさぎ」だったわと改めて気付きました
偶然です
11月はまだ次の干支のことなんか意識してませんからね
d0174607_13203061.jpg




銀糸も入っていて 明るい雰囲気と可愛らしさ
これは新年1作目にふさわしいのではないかな





デザインを考える時の必須アイテムは音楽♪
お正月から聞いているのは暮れに買ったマイケル・ジャクソンの新しいCD
d0174607_13305428.jpg

生前マイケルがデモテープに残した曲や録音した音源、
いわゆる未発表の曲をあらためて1枚のアルバムに仕上げた物です
もちろん彼はもうこの地上にはいないので、果たしてこの形を望んでいたのか
違うアレンジが良かったのかもしれない コーラス、楽器はどうなんだ
発売前から様々な物議を醸した曰つきの物です
なので扱いはトリビュートアルバムと言えるかも

でも初めて聞いた時は 素直に感動しました
湯川れいこさんが書いている「お帰りなさいマイケル」
まさにその気持ち

この曲を歌うマイケルの映像を見た事が無いというのは不思議な感覚です
ごく最近録音されたであろう曲から全盛期のマイケルの声~
すごく若いピュアな歌声のマイケルまで
  「きっとこの曲はあのアルバムに入れたかったんだろうな」
などと勝手に想像をふくらまして聞いています
Y.M.Oの楽曲が入っているのもちょっと楽しい
マイケル側から楽曲をカバーしたいとY.M.Oサイドにオファーが来たが断ったと、
まだマイケルがスリラーなどで爆発的人気が出る前だったんですね
録音はしたものの ついにアルバムには入らなかった曲
その後に坂本龍一が「しまった!」と言ったとか


マイケルが好き過ぎて、生前のアルバムはいまだに聞くと悲しい気持ちになってしまう
同年代の私はリアルタイムでその曲を歌って踊るマイケルの映像を繰り返し見ているからです
でもこのアルバムはまった違う穏やかな気持ちで聞くことができます
d0174607_14345920.jpg

          人生は一度きり。
          命のギフトを与えられた僕らは、
          自らの存在をこの世に永遠に刻む為の努力を絶対に惜しんではいけない。
          たとえ、その人がどんな道を選んだとしても。 M.J                        

[PR]
by atelier-rei | 2011-01-04 14:55 | 大好きなものたち | Comments(0)
あけましておめでとうございます
2011年 どんな年になるのでしょうか

(今頃ですが)昨年を振り返ると、、、、
下半期は展示会が続いて周りを見渡す余裕もない日々でした
展示会慣れしていない中どんどん前へ進んだ事、
展示会の納期に合わせたスケジュール管理、
不特定多数の方が見て下さるという期待と不安、
初めて尽くしでしたが 疲れを感じる間も無く走り抜けました
様々な新たな活動によって得られた事はとても多かった 
家でただ一人物作りをしていては絶対に得られなかったとても貴重な経験です
これからの私の大きな糧となるでしょう

今年は 少し休み休み物作りして行くことになりそうです
自分に合った物作りのスタイル、発表のスタイル
多方面に無理のかからない自分らしい方法を探って行きたい
昨年暮れに大急ぎのオーダーバッグの仕上げが終わり、ちょうどキリも良かったし
あれこれモヤモヤと引きずっていた想いも断ち切ることができました
1月は自分の為のバッグと小物を作ろうと思います
ずっと自分のを作れていなくて、少々フラストレーションが溜まっていました

さて、お正月ですが、、、
元旦には弟家族3人がやってきて 賑やかな宴会
次男坊は体調が良くならず来られなくて残念!(もう何ヶ月会っていないだろうか…)
今年のお正月の主役はこの子で~すd0174607_21494472.jpg
d0174607_2151733.jpg
弟ファミリーの新参者、
トイプードルのピート
前はピートの事良く踏んじゃったけど もう慣れて踏まなくなりました





そして今日2日は長男夫婦がやって来ました
長男夫婦は毎年お嫁ちゃんの実家(長野)に暮れから元旦にかけて行くので
どうしても他の家族とは日程が合いません
いよいよ今日はお嫁ちゃんの為に特別に買っておいた”伊達巻”の出番です
スーパーの倍以上の値段のを奮発しました!
その結果見事にニコニコ笑顔で、5~6切れは食べてた~(ていうか他の人は食べない)
お嫁ちゃん、去年のお正月より少し大人になっていましたよ
玉ねぎとセロリたくさん入れたマリネも食べていたし(去年はパスしてたのよね)
成長したよね♪
まだこれから伸び代ありそう
お土産に伊達巻1本持たせたら感激されちゃった
どんだけ好きなん~~?
大晦日に頑張って作った肉料理も綺麗に平らげてくれたし
昨日次男に食べさせようと買っておいたステーキ肉も長男が食べてくれて
作り置きしたお節もほぼ昨日と今日で完食
お正月料理が無くなったところでお正月気分も今日でおしまい

明日から通常の暮らしに戻ります
父もどこかへスケッチに出かけようかなぁ~と言っています
家族も親戚も少なくて まぁ気楽なもんです
[PR]
by atelier-rei | 2011-01-02 23:04 | 日々のこと | Comments(0)